positive transition

なんでもポジティブに捉えるサッカー記録です^^ レフティやクセのある選手に注目しています。

〜パティーノスカッド入りへ〜FAカップ3回戦ノッティンガムフォレスト戦へ向けて

〜パティーノ、スタメン起用も!?〜

FAカップ3回戦のノッティンガムフォレスト戦でパティーノがスカッド入りするのだとか。

football london様の記事を転載させていただく。

www.football.london

エルネニー・トーマスがアフリカネーションズカップで離脱、ナイルズはローマへのローン移籍。本職が中盤の選手はジャカとロコンガしかいなくなる。おそらくこのポジションは補強をするはずなのだが、すぐに起用できる選手となると先ほど挙げた二人になる。ポジション経験としてはホワイト・チェンバースといるのだが、アルテタ政権下でプレイをしたことがないのでパティーノがここに名を連ねることとなった。少し前の記事にもしたようにフィジカル的にも難しい中、彼がどれくらいのレベルでプレイをするのかはとても楽しみ。

この記事の中で述べられているように、練習風景の写真にジャカの姿がない。これはパティーノがひょっとしたらスタートになるのではないか?というところまで書かれている。こういうある意味ラッキーなチャンスが回ってくるのもスター選手になる条件だと思っているので彼には大いに期待したい。ボールを運び、配球し、チームの中心となってほしい、これはトレーニング写真で写っていたウィルシャーを彷彿とさせる。ガラスの体がありながらも輝き続けたアーセナルの星。

偉大な先輩のいいところを吸収して活躍してほしいなー!

なんなら、偉大な先輩と中盤を形成してもいいんですよ!笑

こんな期待をした中で軽く終わろうと思ったところに残念なニュースが入ってきた。

〜オバメヤン、コロナ陽性〜

アフリカネーションズカップガボン代表として招集されているオバメヤンがコロナ陽性となった。これに関しては早期復帰を願いたいし、とても心配である。

これが信憑性があるかどこまでわからないが、Daily Mail様が報じるところによると同胞のレミナたちとパーティに参加していたのではないか?という写真がUpされている。

www.dailymail.co.uk

ドバイでのパーティに参加していてレミナも陽性となっている。彼が水曜日にカメルーンへ向かっているところをSNSチームがUPしているのだが、どことなしか彼の顔には元気がないように見える。キャプテン剥奪、練習参加自粛など彼の周りを取り巻く環境が変わってしまったことからあのパーティに出たとしたなら残念だし、自分の商品価値を示せる大会でプレイできないとなると彼の将来の選択肢が少なくなってしまう。

この話が嘘であることを願いたいが、火の無い所に煙が立たぬ。

とにかく重症化せずに復活することを祈る。もう一度あの得点力を蘇らせてほしい。